報恩講が勤まります。

12月1日は例年通り、作曲家の平田聖子さんが来てくださいます。親鸞聖人の和讃に平田聖子さんが曲を付けたものを勤行に取り入れて、音楽法要としてお勤めします。その後は皆さんと一緒に歌ったり、ご自身のお味わいをお話しくださいます。

12月2日は元名古屋別院輪番、前築地本願寺副宗務長の菅原良成師が講師として来てくださいます。

一緒にお聴聞しましょう。